So-net無料ブログ作成
ますたーぴーす。 ブログトップ

そら。 [ますたーぴーす。]

風邪引いたとか言いながら、思い出したんでちょっと書いとく。

5月3日発売のmaster*pieceミニアルバム『そら』。
窪田さん、ますます歌うまくなってますね(笑)
マスピは恋愛の歌が多いですが、私としては3曲目の『鼓動』みたいな人生歌の方が好きです。
(受け取り方によってはこれも失恋の歌かもしれないけど)
次は「頑張って生きていこうぜ」みたいな応援歌も収録して欲しいところです。

アルバムタイトルにもなっている『そら』は、TBS「恋愛脳℃」(水曜深夜(あるいは木曜の朝?)0:55~1:25)のエンディングとなっております。
PVも流れているらしい。
たまたまこの番組を見た弟が「しゅんぺー、ずぶぬれじゃん」と本人にメールしたらしい。
今度木曜休みの日があったらみてみよう。

そしてちょっと前の神奈川新聞に、そのしゅんぺーくんのお父さんの本の広告が載ってました。
神奈川新聞社刊・『酒と涙と男と天ぷら』。
さっそく本屋に行ってみたものの、置いてませんでした…。
どうやら刊行されたのは去年の秋らしい。
アマゾンでもユーズドしかないんですけど…。
サザンのファンが結構買ってるんじゃないかと思ったんですが、そーでもない??
まあ、もうちょっと探してみよう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

マスピ情報? [ますたーぴーす。]

本日発売のヨコハマウォーカーに、マスピメンバーの原くんの実家のお店が紹介されてました。
紹介っつうか、某ランキングで1位に輝いておりました。
この天丼、マジでおいしそう…。
関内駅から近いみたいだし、今度食べに行ってみようかな。

あえて店名は伏せときますが、ヨコハマウォーカー読んだらバレバレだっつーの。
ファンのみなさま、営業妨害になるようなマネはしないでね。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

真夜中の扉の向こう。 [ますたーぴーす。]

そーいや書いてなかったなー、と。
思い出してこんな時間(夜中の3時)にログインですよ。
ほんと自由人でスイマセン。

で、我が愛しのmaster*piece(以下マスピ)の最新シングルが先月発売ですよ。
もう一ヶ月くらいたっちゃう訳だが、手に入れたのはこないだだったりする。
エイベックスからゼロットという会社に移籍したので、近所のCDショップに置いてなかったのだ。
ぶっちゃけインディーズです。
インディーズの中では売り上げ上位にきてるシングルらしいけど、おそらく知名度は低いと思われるので勝手に宣伝。
各団体、メンバーとはあんまり関係がありません。
で、マスピについては公式サイト(http://www.g-up.net/mp/htdocs/)をどうぞ。
簡単に紹介すると、ヨコハマ出身の4人組男性バンド。
Bay FMでレギュラーコーナー持ってたり、今年のヨコハマ開港祭で演奏してたりしてます。
あと今年の春頃のCDTVのエンディングテーマとか。
中学の先輩に『ゆず』がいたり、大学の先輩に『アジカン』がいたり、メンバーの一人が『サザンオールスターズ』の親戚だったりするけれども、本人達の音楽はそれらとはまったく関係がない。
系統としては少し前(クロスロードの前後くらい。結構前か…)のミスチルっぽい?
いたって素直で綺麗な安心して聴ける音楽です。

マスピの最新シングル『真夜中の扉の向こう』は、秋ぐらいにミニストップでかかってらしいので、聞いた事がある人もいるかなーという気もするけれども。
(うちの近所、というか生活圏内にミニストップがないので、私は聞いてない)
あとUSENのインディーズランキングでも先月・今月と20位内に入ってるのでNowPlaying。自宅や職場でUSENに入ってたりする人がいたら、ぜひ来月もリクエストしてもらいたい所存。
まあ、CDを買ってくれるのが一番いいのだけれども (*' ')
残念ながら、町のちっちゃいCD屋さんにはあんまり置いてないかも。
エイベックス時代に出したミニアルバム『master piece』か『porte』が売れ残ってる可能性はあるけども!
そう考えると、所属会社の影響力って大きいなあ。
(エイベックスは最近のお家騒動やのまねこ騒動で、新人アーティストを育てる余裕がないというウワサは本当ですか?)
カラオケにも、『master piece』と『porte』収録の計10曲は配信されてるんだけど、新曲の『真夜中の扉の向こう』はまだ入ってないらしい。せちがらい世の中だ~。
でも上記10曲も今年の9月1日から(事務所が変わってから)の配信だったので、その辺はエイベックスの優しさと言うか、アフターサービスだったと信じたい。
っと、ちょっと脱線した。
『真夜中の扉の向こう』はインディーズに強い店(タワレコとか)ならあると思われます。
ちなみに横浜のタワレコでは視聴機に入ってた。

あとは携帯サイトで着うたがダウンロードできるので、数十円払ってもいいよ、という人は試しにちょっと聞いてみて欲しいなあ。
私(使用ケータイはau)がダウンロードしたのは『インディーズ★スタイル』というサイトのと、『musicbus』というサイトのと二種類。探せばもっとあるかも。
musicbus(http://www.musicbus.jp/)はドコモでも使えるみたい。
インディーズ★スタイル:「トップメニュー」→「カテゴリで探す」→「着うた・着ムービー」→「J-POP総合」。
musicbus:「トップメニュー」→「カテゴリで探す」→「着うた・着ムービー」→「クラブ・インディーズ」。
どっちもサビのところ30秒くらいです。
musicbusは映像付き、という事でPVを期待したんだけども、ジャケットの写真だけだった。ガックリ。
おとなしくTVKとかの音楽番組で見るよ…。
他のサイトとか、他の機種(特にボーダフォン)でもダウンロードできるよ!という情報があったら、教えてくれると嬉しいです。

とりあえずそんなとこかなー。
眠くなってきた!
そのうちまた記事追加するかも。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
ますたーぴーす。 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。