So-net無料ブログ作成
検索選択

ビデオゲームライブっ! [その他]

VIDEO GAMES LIVE(以下VGL)の日本初公演に行って参りました。
オーケストラの演奏なのに、クラシックでロックでジャズっぽい。
楽しかった!

VGL、チケット自体は6月に購入していたのですが、誰と行こうかとずーっと悩んでおりまして。
気が付いたらもう10日もないよ!という状態に。
演奏タイトル見る限りでは、やまさんが一番楽しんでくれそうかなあ、という事で、急いでメールしたところ快くOKしてくれました。
TGS前で忙しいのにごめんね…ありがとう!
「なんだよ誘ってくれれば行ったのに~」という方がいたらごめんなさい!

開場一時間前にやまさんと待ち合わせ、国際フォーラム内のごはんCafeでレイトランチを頂きました。
写真撮ったつもりが、保存してなかったみたい…しょぼん。
新米のお茶漬け、お米アイス共に美味しかったです。
お米アイスは米粒がアイスの中に入っていて、結構衝撃。
機会があったらぜひ行ってみてくださいなー。

で、不安な席位置。
事前に確認した限りでは、6列目と前の方ではあるんだけど、端っこ過ぎてステージが見えるのかどうか疑問。
実際に席に着いたところ、やっぱりステージが全然見えない…。
まあ仕方ないか…と思っていたら、案内係のお姉さんが「こちらのお席ではステージが見えませんので、別のお席にご案内いたします」と言ってくれました。わぁい!
で、変えてもらった席は同じ6列目の真ん中ちょい上手あたり。ばっちりステージが見えます。
まあS席だしね! このくらい良い席でもいいよね!

で、構成としては、
1部
20分休憩
2部
アンコール
という正統派。

この20分休憩でトイレに行くのが結構キツイ。
休憩入ってすぐ席を立ったのに、並んでいるうちに開演5分前のブザーが…。
用を足して席に戻ったのはギリギリ。
開演前に戻れなかった人も結構いたようです。
しかも公演内容がゲームだけに男性比率が高く、私が戻る時にもまだ列が延びてました。
次回開催時には対策をお願いしたい。(←次回も行く気マンマン)
休憩中にも面白映像を流していたようなんですが、最後の30秒くらいしか見られませんでした…。

長くなりそうなので、詳しくは折りたたみます。かなーりうろ覚えでごめんなさい、と先にあやまっときます。

確か最初にコスプレコンテスト。
可愛いマリオ&ルイージの兄弟が、ほぼ満場一致で優勝。
商品でTGSのチケットもらってたけど、ご両親…週末は幕張に連れて行くのでしょうか…。

さあ演奏が始まるぞ、と思ったら、「まず始めに映像を見てください」と言われ。
注意事項かな、と思ったらマイケルが!
そう言えば、マイケル・ジャクソンのゲームってあったような?
マイケル・ジャクソンがばったばったと敵を倒していきます。ゾンビとか骸骨とかクッパ大王とか。
マイケルへの追悼&リスペクトだそうで。
大盛り上がりで、一気に会場のテンション↑↑↑

で、一曲目は懐かしのゲームメドレーみたいな感じ?
映像は見た事あるんだけど、曲はほとんどわからず。
アウトランとかテトリスとか魂斗羅とかハットリくん…はマイケルの方だっけ?
フロッガーやら98時代のPCゲームやらも混じってて、かなーりカオス。
…コア過ぎて付いていけるか不安に…。

と、2曲目に入る前にMCのトミーさんが「ディズニーが好きな人手ぇ挙げて~」(英語)。
「じゃあスクウェア・エニックス好きな人は~?」(もちろん英語)
「うーん…じゃあ次の曲はこれだね。みんなの好きなゲームを1つ、大声で言ってみよう!」(基本全部英語)
そして会場からの返答は………ばらばら。みんな思い思いのゲームタイトルを叫んでいるようです。
ディズニーでスクエニときたらアレでしょう!
「次の曲は『キングダムハーツ』!」
そしてしっとりと流れる『光』。
あらためて聴くと、良い曲だなあ…。じーんとします。
最初聞いた時は、「ゲームの主題歌なのに『テレビ消して』とか言っちゃってるよ!」と思ったものですが。

そして感動の余韻に浸る間もなく次の曲へ。
…の前に、大型スクリーンに、セガの中氏のどアップが…。
思わず吹いたやまさんと私。
VGLを応援する中氏のビデオレターだったのですが…噛んだよね、最後。
生っぽさの演出なのか、リテイクが面倒だったのか…深くは追求すまい。
そしてトミーさんが「今日は会場にミヨシさんが来てくれていまーす!」と紹介し、立ち上がる見吉さん。
またも吹くやまさんと私。
まさかこんなところで生見吉プロデューサーの姿を見るとは…。
そして始まったのはソニックシリーズメドレー。
最初の「セ~ガ~」の起動音までコーラスで再現。
この時点でまた爆笑&盛り上がり、自然と湧き上がった手拍子と共にオーケストラの演奏を聴くという事に。
オーケストラで手拍子なんて、聞いた事ない!

その後は『MIST』だったかな。
クリアできなくて投げた…っていうか、PS版を買ってしまい、あまりのディスクチェンジの多さにめんどくさくなったと言う方が正しいか。
やまさんはやまさんで、オシゴトのツライ記憶を思い出されていたそうです。(苦笑)
でも、映像と音楽のシンクロ率は、この曲が一番高かったような気がします。
指揮のジャックさんが作曲した曲だからでしょうか。
クライマックスの雷のシーンや、石版のシーンなんかもう凄すぎる…!
映像を編集した人、指揮者、演奏者のレベルの高さを改めて体感しました。

しかし…MISTより『サイレントヒル』の方が先だっけ?(この辺りから後半全部うろ覚え)
作曲者の山岡さんのギター演奏の方が、めちゃめちゃせつなくて格好良かった!
怖くて絶対プレイ出来ないけど、サイレントヒルやってみたくなったよ!

で、マリオとFFシリーズのピアノソロ…かな。
マーティンさんというYouTubeだか何だかで有名な目隠しピアニストの人らしい?
最初だけマリオで、あとはずっとFFメドレー。
『ザナルカンドにて』『eyes on me』『Melodies Of Life』…何だかんだ言っても、やっぱり名曲ですわ…。

あと1部には『ワンダと巨像』もあったかな?
ダークキャッスルだかブラックキャッスルだかと紹介されて、何の事かと思ったら映像はワンダでした。
英語ではそんなタイトルになるのねー。

1部の〆は『ゼルダ』!
タイトルがコールされると、会場は割れんばかりの拍手。
…ごめん。私シリーズどれもやってない。
そんな私でもCMやら何やらで聞き覚えがある感じでしたよ。
でも…DS版ゼルダはやっぱり違和感…。かわいいけどさ。


2部は更にうろ覚え過ぎるけども!
通訳が無くなったのがびっくりでした…。
「日本人、英語結構わかるじゃん」と判断されたのか、時間が押してたのか…。

2部の最初は『メタルギアソリッド3 スネークイーター』。
モニターの画像はオープニング?
クレジットが蛇のように表示されるのがカッコイイ。
作曲家の日比野さんのサックスが渋くて泣けた~。

その後は、MCのトミーさんが手がけたという『アドベントライジング』という日本未発売のPCゲームの曲。
トミーさん自らギターで演奏。
映像を見る限りではSFです。キャラクターはアメリカのアニメっぽい感じですが、面白そうに見えてしまった…。
気になります。
そのまま何の説明もなく『WAR CRAFT』に突入。
洋ゲーメドレーなのか、時間がないのか…。

日本で余り馴染みのない曲が続いて、ちょっとダレたところで来ました『スーパーマリオ』。
映像に合わせたオーケストラに続いて、マリオ作曲家の近藤さんのピアノソロ。
近藤御大が控えていたから、1部のマーティンさんのマリオは控えめだったのね。と勝手に納得。
マリオのメインテーマ?「てれって、てれっ、てっ、て」のフレーズになると、会場はまたも手拍子に包まれる!
日本人でこの曲知らない人なんているんでしょうか、と思うくらいお馴染みの曲です。

そして『HALO』。
知らないっちゃ知らないけど、最後に何か出てきた!

盛り上がったところで、2部の最後は『クロノトリガー』。
映像はまあ、無理ですよねそうですよね。
これで終わり…の訳ないですよね。

拍手でアンコールの催促!

そして出てきたトミーさん、先程とは違うギターを持って登場。
「会社はスクウェア・エニックス! 作曲者はノブオ・ウエマツ!」
そして始まったのは『片翼の天使』!
そーきたかー。いやまあ定番だけどさ。
やっぱりFF7って海外でも人気あるのねーと思ったりなんかして。
トミーさんのギターの他に、ラテン語のコーラスも付き、迫力は今まで聞いた『片翼の天使』の中では一番かも。

息を切らし気味のトミーさんの「もう一曲聴きたいかー!!」のセリフに、会場全体が「うぉーっ!!」と拳を振り上げて応えます。
もちろん私も。
拳を振り上げて「いぇーい!!」だの「うぉー!!」だの言ってる私の姿、きっとみんな想像できまい。
そして今度は「PSPを出せー!」と。
…はい?
どうやら、普通のコンサートで言うところのサイリウム(ペンライト)代わりに、PSPの電源を入れてライトにしろと。
携帯ゲームを持っていない人達は、携帯電話を振りかざします。私も真似してケータイの電源を振ってみました。
よもやオーケストラのコンサートの最中に、ケータイの電源を入れる事になるとは…。
ケータイを左右に振って、どんなスロウなバラードが来るかと思いきや、始まったのはマリオ。
♪てれって、てれっ、てっ、て 『イエー!』
マーティンさんの早弾きマリオに感嘆。

そして最後の最後はキャッスルヴァニア。
悪魔城ドラキュラシリーズですよね?
やっぱりグラフィックがキレイですねえ…。
こちらも最後に作曲者の女性お二人が登場してご挨拶されました。

その後、ゲストの皆様が並んでご挨拶。
改めて豪華なメンバーだなあ…と驚嘆。

気が付いたら、3時間近くが経過しておりました。
すっごい楽しかった~!!!
仕事が無ければ2日目も行ったのに!
次回も絶対行きます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。