So-net無料ブログ作成
検索選択

ビデオゲームバトン。 [その他]

はいはい来ましたよ恐怖のバトンが!
もうバトンブームは去ったと思ってたのに…油断した!
でも根が正直者なので、嘘偽り無く答えていく所存。
ビデオゲームバトンについてはこちら(http://d.hatena.ne.jp/keyword/VIDEOGAME%20BATON
回してくれたのはミナトさん(あるいはセリック兄)です。後悔するなよ!

1:パソコンに入っているゲームファイルの容量。
はいはいはい。これが一番の問題ですよ!!
とりあえず列記。
・大悪司
・Fate/staynight
・王子さまLV1
・王子さまLV1.5
・王子さまLV2
・俺の下であがけ
実家のPCにはデアボリカとかも入ってるのは内緒だ。
…はっ!
容量だけ書けばいいんじゃん!
以外と少なくて、10GBくらいかな。
Fateのハローも欲しいっす。あといい加減大番長も…。
私のPCはエロゲをやるために購入されましたよ? 何か不都合が??
インターネットなんてただのおまけだ!!

2:今進行中のTVゲーム
進行中っつかどーなの?
PSOとFF11。
たまに『脳を鍛える大人のDSトレーニング
くらいかなー。
おおっ、普通の人っぽい!(?)

3:最後に買ったTVゲーム
GCの『HOMELAND』か、上記のDS『脳を鍛える大人のDSトレーニング』。
どっちも5月くらいだったような。
ホームランドはチュンソフトの期間限定ネット販売しかない、というので慌てて買ったものの、未だに封も開いてませんよ…。
これ以上ネットゲームやってるヒマないやい!(なら買うな…)
ちなみにFF7ACアドベントピーシーズの中に入ってたFF7は該当しないものと見なしております。
(これはあくまでDVDのおまけと考える所存)

4:よく遊ぶ、または特別な思い入れのある5作

『PHANTASY STAR ONLINE』:DC
は、まずあげとかないと!
当時のバイト先で流行ってて、薦められたのが始めたきっかけ。
もともとメガドライブのファンタシースターシリーズが好きだったので、抵抗無くハード(DC)ごと購入。
サルの様にハマる。今のミナトさんのごとく!
昼間バイト先で会った人と、2時間後にはパイオニア2でこんにちは。そんな毎日。
1000時間くらいやった。
そしてGCに移行して多少熱は冷めたものの、こっちでも総プレイ時間600時間越えてるという恐怖。(まあGC版はほぼチャットなんだけども。)
最近ミナトさんに付き合って、ぼちぼち動かしてます。
薦めた責任を多少感じなくもない。
こんなにハマるとは~!!
一緒に旅行したりするような友人も出来たし、飲み会もちょくちょくやったりするし、PSO面子は私の友人グループの一角を形成してます。
次作にはぜひシーレンを! ネイ…はクローがあるからまあいいか。

『FINAL FANTASY XI』:PS2
出会いはアレだったんだけれども。ごにょごにょ。
ベータ版をやって感動。ROM(容量)という枷がなければ、ゲームはこんなに凄いんだ、と思いました。
ロンフォールの森では雨が降ってきたかのような葉擦れの音、コンシュタット高地の落葉と夜の虫の音、雨上がりのラテーヌ高原にかかる虹、ロランベリー耕地の花畑…他にもたくさんたくさんの美しいものが行く先々に。
いろんな発見があって、ただ歩くだけで楽しかった。
そして一番の感動は。
バタリアで6人パーティでモルボル2連戦やっちゃって(リンクした)、ギリギリで勝利したけど、皆もうボロボロで。
ヒーリングの為に周りが見渡せる古墳の上に上ったら、ちょうど水平線の向こうから朝日が昇ってきて。
強い海風のせいで斜めに立ち枯れた塩まみれの木々と、色あせた下草が黄金色に染まっていって。
画面の中の、架空の空間なのに、陽の光は確かに暖かかった。
まだヒーリング完了してないのに、皆で断崖ギリギリまで走り寄って泣いた。
そして、『この朝日を忘れない』と皆で誓ったのでした。
ホントに映画のワンシーンのようで、思い出すと未だに胸が熱くなるよ。
これがあったから、製品版買おうと思ったんじゃないかなあ。
その割に現在はソリストなんだけども。
思い出が美しすぎた。
今は最高の仲間が集うLSで、まったり楽しくやってます。
若干サブリガ好きの変態さんが多いんだけども、皆いいひとばっかりです。自慢のLS。
今のキャラは今年の5月に作り直した新キャラ。それでももうプレイ総時間500時間を越えてる恐怖。
私の人生において、睡眠、学業(あるいは仕事)に次いで、費やした時間が多いものはゲームに違いない。

『MOTHER』:FC
あの真っ赤なパッケージが印象深い、ユーモアたっぷりたまにほろり最後は号泣、のゲーム。
ゲームで泣いたのって、これが最初だったんじゃないかなあ。
フライングマンにクイーン・マリー、パンくずに電話と歌とバットでSMAAAAAAASH!!
このゲームを嫌いだという人の話を、未だに聞いた事が無い。
2のどせいさんもかわいいよね。
2も同じくらい大好きだけど、原点という事でこっちを。
久美沙織氏の小説も好きだった。(こっちはどっちかというと2の方が好きかも)
今の小学生はネスというとスマブラらしいよ。くぅ~。
3が出るって話なんですが、今度こそ期待して待ってていいんだよね!?

『DRAGON QUEST』:FC
初めてやったRPG。
というか、日本発の最初のRPGか?
ロトの印は王女に聞かなくても取れるし、洞窟もたいまつ・レミーラなくったって大丈夫だ!
当時(今もか…)スーパーマリオを初めとするアクションゲーム・シューティングゲームが苦手だったので、ゲームはあんまり好きじゃなかった。
専らセガのSG-1000IIのオセロばっかりやってた私にとって、「ゲームって面白い!」と思うきっかけになった記念すべき作品。
おかげで思いっっっきり道を踏み外した現在の私があるわけだが。
シリーズとして好きなのは2と4。
小学生の頃は、FFよりもわかりやすいDQの方が好きだった。
DQは4まで、FFは4からが好きかもしれない。思春期の嗜好の変化が、ちょうどこの時期だったんだろうな。
今はどっちもめんどくさい。DQ8なんて買ったけどやってないし!(大人買い!…違うか)
社会人になってからは、プレイ時間の短いお手軽ゲームを好むように…。

『ぷよぷよ』:MD
セガサターンが発売になる、というので安売りされていたメガドライブを、法事で帰っていた北海道から買って持ってきたうちの母は偉大でした。
精密機器なので、手荷物で飛行機の中に持ち込んだらしい。置く所あったのか?
(この両親にしてこの子あり、だよ…。とほほ)
で、その時に一緒に買ってきたのがこの『ぷよぷよ』。
このちょっと前にテトリスに大ハマリしてたので、またしてもサルのようにやりまくった。
その割に連鎖の組み方はフィーリングなんだけども!
キャラもかわいいし、ツボだった。ルルー様にしばかれたい。
よく友達呼んで対戦したりしたよ。
PCの魔導物語やってないと、呪文の意味はさっぱりだが。(それはそれで楽しい)

こんな感じかなー。
やっぱり5つのゲームってのは悩むね!
聖剣伝説LOMのとても遊びつくせないボリュームとサボテン君日記とか、ベイグラントストーリーの美しすぎる演出&悲壮なラストとか、ルドラの秘宝の言霊システムとか、他にも挙げたい作品はいくつかあるんだけども(しかも全部スクウェアだし…)、人生のターニングポイントにあったゲームは上記の5作かなあ、と。
そしてその選択肢を常に間違い続けて歩いてきたよな、私。
人生やりたい事だけやってても、結構生きていけるもんですよ。なんとかなる!

で、バトンを回す5人…。
例によってなんですが、やまさん、ちきさん、なおちさん、ぶらんでる&あみゅあご夫妻に!


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 4

Naochi

またまた、いただきました。
よぉ~くかんがえないと・・って
あんまやったものはない気が
by Naochi (2005-11-14 16:11) 

zenith

うひひ。
毎度の事ですが、よろしくお願いしま~す!
by zenith (2005-11-16 00:53) 

やま

すんげええええええ今更だけどTB貼っておく(笑)
いったい何ヶ月かけて書いてるんだって話ですよ。
まあキニシナイ方向で。
by やま (2006-05-30 16:26) 

zenith

うはは。
じゃあキニシナイでおきます(笑)
答えてくれてありがとね~!
by zenith (2006-05-31 18:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。